新しくやってきたワンコ『風子』を中心にしたブログです
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっちまいましたねぇ、アエラ

あれはいけません

早速の謝罪になりましたが
なかったことにはなりませんから



あの表紙は論外ですが
(もしも万一が後日起こったとしても、今の時点であの表紙はダメ)
個人的にヒトコト言っていいすか?


放射能はこねーよ!
来るのは放射性物質か放射線だよ!

貴様らそれでもプロか?!



あ、内容読んでないんで
ワザとだったらごめんなさい

表紙が下品すぎて手にも取れなかったもんで

スポンサーサイト

【2011/03/20 23:57】 | 大地震
トラックバック(0) |
世界が賞賛してくれています

暴動・略奪が起こらない
譲り合いの精神が生きている

日本人てステキです

付け焼き刃ではなく
親から子へと綿々と続いてきた家庭教育の賜物です



ですが、真実『品』が問われるのはこれからです


東京以西の「(多少の不便があっても)普通の生活ができる人々」の責務は
経済活動を阻害しない
こと


買占めはやめましょう
過度の自粛こそ自粛しましょう

そして、節電!





目の色を変えてインスタントラーメンや昆布を漁る姿を
トイレットペーパーやティシュペーパーを一家総出で買い占める姿を
想像してみてください
下品ですよね

ヒステリックに人を責める記者をTVで観て
下品だなあって気分悪くなるでしょ?

下品はやめましょうよ




積難のときに冷静でいることはとても難しい

でもここで、ちょっとだけ見栄を張って
何でもないってフリをして生活しましょう

何でもないのだから
普通にお買い物すればOK

何でもないのだから
飲みに行ったり、嗜好品を楽しめばOK

とにかく、経済を止めてはダメ!




数年後、世界に
『大地震でも揺らがなかった日本』
と言わしめましょう!






出来るよ、日本
やるよ、自分


【2011/03/16 12:34】 | 大地震
トラックバック(0) |

NO TITLE
オカン
むふふ、びおうさん、やっぱり『熱い女』でしたね。
あたくしもブログを更新しました。
ふっと我に返って貰えれば・・・そんな人が一人でもいてくれるなら・・・
そう思って書いてみました。

見栄、張りまくって、
かっこつけまくってますよ~!
この先の不安だって当然あって、心配になったりもするけれど、
ワンコを含めて家族が無事で、雨風しのげる家があって、
プライベートもあるのですから本当に恵まれていると思います。
贅沢を言ってはいけませんよね。

びおうさん、おバカな私では気付かなかった事とか書いてくれてるので、
どんどん書いて下さいね~!

Re: オカンさま
びおう
熱いですかね?
友人にも言われたんですよ。
恥ずかしいなぁ…。

そりゃ怖いんですけどね、いろいろと。
こういう時ほどどっしり構えないと。
もともとどっしりですけどね、夫も私も(号泣)

備えることと買い漁ることは違うってことを分かって欲しい。
自粛と追悼が違うということを分かって欲しい。
経済を止めたら日本は沈みますよ。
って、こんなん書くから暑苦しいのよね…(汗)

コメントを閉じる▲
アリだと思う

ヤシマ作戦 クリックでサイトに飛びます

計画停電 クリックでサイトに飛びます

こちら↑は色々なバージョンがあります
グループ別とか

作戦そのものの方は非公式なものですが
こちらの『節電ステッカー』は
エヴァの製作者さんの手によるものだそうです

私はこれを不謹慎とは思いません

まずは節電
話のキモはそこですよね


【2011/03/15 11:48】 | 大地震
トラックバック(0) |
http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu11_j/images/110314n.pdf

計画停電の時間は毎日変わります。
後日変更もあるかもしれませんが、取り急ぎ。

【2011/03/14 22:06】 | 大地震
トラックバック(0) |
大層な地震でした


オフィスが13階のためかなり振られまして
酔いそうになりました
いや、酔いました

幸い早いタイミングで帰宅許可の出たあにきち(夫)が来てくれたので
二人で2時間半歩いて帰宅いたしました

同僚には会社泊まりになった人もいたようです


風さんが心配でしたが
拍子抜けするほど普通(笑)

怖くてパニックになってしまったワンちゃんもいたろうに…


家の中も思いの外、被害小
お仏壇が空っぽになったくらいでしょうか

お線香も折れずにぶちまけられただけでした








我々も一種の被災者かもしれませんが
本当の被災とはこんなものではありません

被災された皆様
心からお見舞申し上げます
亡くなられた方々、そのご家族
心からのお悔やみを申し上げます

【2011/03/12 10:40】 | 大地震
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。